【12月18日(日)開催】彦根城世界遺産登録推進シンポジウム

彦根城の世界遺産登録を一つの契機として、滋賀県全体の歴史文化の魅力を再発見・再構築し、これらを世界に発信することにより、世界に誇れるまちづくり、地域づくりにつなげていくための共通の土台づくりをするために、シンポジウムを開催します。

チラシはこちら

シンポジウム概要

  • タイトル:彦根城世界遺産登録推進シンポジウム『彦根城の世界遺産と地域づくり』

プログラム

  • 基調講演「近世城郭の新視点―彦根城の価値と魅力―」:母利美和氏(京都女子大学教授)

※後日、シンポジウムの内容はYouTubeで公開します。